献血くん

献血後に転倒 男性が死亡

 日本赤十字社は七日、東京都内で献血した三十歳代の男性が採血後にトイレで転倒し、頭部外傷で死亡したと発表した。不安や緊張によって起きる「血管迷走神経反応(VVR)」でめまいなどを起こした可能性があることから、日赤は全国の血液センターに改めて注意を呼びかけるとともに、VVRの発生原因や対応策を調べる検討会を設置する。
 日赤によると、男性は九月二十六日午前、都内の献血ルームで血漿(けっしょう)を四百二十四ミリリットル採血。ベッドで五分ほど休憩後、献血ルームと同じ階にあるトイレで転倒。頭を強く打ち、病院に搬送されたが十月六日に死亡した。
 採血前の問診や採血後の血圧測定などでは特に異常はみられなかったという。男性はこれまで約七十回、献血していた。

献血マニアにおいらがきたよ( ´ー`)y-~~  
70回というと1回目の記念品がもらえるころだな。既においらはもらっているがな!
最初は普通に血を抜いててんだが、カモだと思ったのか看護婦さんに
「成分献血の方が数こなせますぜhehehe」
と言われて成分に(;´Д`)いや、血を抜きたいだけなんですケド・・・
でも、今の献血はジュース飲み放題だわ、漫画読めるは、ドーナツ食えるは、
DVD見れるはで至れり尽せり。結構、ハマってるヒトも職場にいるですよ。
ただ、おいらも一度だけ目の前の人が倒れたの見たことある。
なんか血を抜く前の検診で倒れてたようだったけどね。
[PR]
by makotang | 2005-10-08 20:30 | その他
<< ブランドくん 秋葉ヨドバシ再び >>