ほのぼのニュース

[地下鉄乗客が非常通報]運転士が奇声上げる
 東京メトロ東西線の男性運転士(41)が運転中に大声を出し、乗客が通報して電車が遅れるという騒ぎがあったことが分かった。同社によると、11月30日午後9時25分ごろ、中野発西船橋行き電車で、運転士が「アイちゃんが好きだー」などと奇声を発したという。同社は「運転士は独り言が多いタイプ」と話している。

よほど好きなんだなw
「愛が止まらない」
そんなタイトルの漫画がマガジンか何かで連載してたよーな。
[PR]
by makotang | 2005-12-01 12:27 | その他
<< オシム本 美容院 >>