ローマ人の物語

本屋へいったらローマ人の物語の文庫新刊が出てました。
ローマ人の物語
塩野 七生 / 新潮社





24~26巻の3冊。
賢帝の世紀 ローマ人の物語IX
五賢帝のうちトライアヌス、ハドリアヌス、アントニヌス・ピウスの時代。

ほぼ1年に1冊のペースなのだが、この賢帝の世紀も新書で出たのはおおよそ
6年前の2000年9月28日なんだよね。だから当然既に続きも出てて、

すべての道はローマに通ず ローマ人の物語X
終わりの始まり ローマ人の物語XI
迷走する帝国 ローマ人の物語XII
最後の努力 ローマ人の物語XIII
キリストの勝利 ローマ人の物語XIV

ここまで出てます。ちなみに今年刊行の新書にして15冊目で完結予定。
文庫も1年1冊ペースだったら漏れが完結を読めるのは2011年か(;´Д`)?
まあ文庫化したのは2002年からだからそれは無いと思うが・・・
[PR]
by makotang | 2006-08-31 07:10 | その他
<< 防災訓練 サントスw >>