ドコモ

携帯基本料戦争が勃発 NTTドコモ、きょうから半額制
 携帯電話の本格的な料金戦争が22日に始まる。携帯首位のNTTドコモは22日、すべての契約者を対象に携帯の月額基本使用料を半額にする制度をスタート。「au」を展開する2位のKDDIも同じ仕組みを9月に導入する。顧客流出を恐れる両社が相互に牽制(けんせい)し合い、値下げの応酬を繰り返したのが端緒となり、長らく本格的な料金競争がなかった携帯を巡る“銭戦”が開戦の日を迎える。
 料金戦争の口火を切ったのはドコモ。ドコモは6月26日、2年の継続利用を条件に、最も高い割引率を家族間で共有できる「ファミ割マックス」と、個人向けに1年目から基本料を37%割引く「ひとりでも割引」を新設することに決めた。

エエエエエ。なんだそりゃ。
今までの制度だと10年超えてやっと半額だったのに、2年契約すればいきなり
半額になるって逆に長期契約者にとってはそりゃないよって感じじゃないの?
おいらはまだ6、7年ってとこだから別に気にしないけど、逆に言えばこれでドコモから
出やすくなったな。またもどってもいきなり半額だからね。もう長期の意味無いなー
[PR]
by makotang | 2007-08-22 20:40 | その他
<< HDDレコーダー 現在の視聴体制 >>