103系

40年以上にわたり活躍してきたJR東日本の通勤電車103系の引退セレモニーが行われる

JR東日本の通勤電車103系の引退セレモニーが8日、行われた。
103系は1963年(昭和38年)に登場し、首都圏の通勤路線で40年以上にわたり活躍してきたが、ダイヤ改正により、常磐線を最後に姿を消すこととなった。
セレモニーには多くのファンが集まり、名残を惜しんでいた。

ちょうど8日に北千住に買い物にいってたんだが、昼くらいに行列が出来てて
不思議に思ってたのは、コレかあ。結構並んでてマルイのバーゲンかと思ったよ。
鉄オタ恐るべし・・・
てか、鉄オタはいろんなとこいったりして機動力のあるオタだな。
そういえば行列にもデブは少なめだったし、オタの中でも上位にランクされるかもしれんw
[PR]
by makotang | 2006-04-09 20:43 | サッカー
<< 亀有の両津像 NHK >>